【大寒波】 各地で事故相次ぐ 死亡者も

1月12日からの寒波の影響によって、各地で事故や交通機関の乱れが相次ぎ、死亡者も出ています。

メディア記事

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170115/Tbs_news_81715.html

 今シーズン最強の寒波で三重県北部の平野部でも雪が降り積もり、東海地方では、雪が関連するとみられる車の事故で4人が死亡しました。
東海地方では、三重県北部のいなべ市北勢で、45センチの積雪を観測するなど、各地で雪が降り続き、東海道新幹線で最大2時間以上の遅れが出ているほか、中部空港発着の空の便も欠航が相次いでいます。


http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040006_V10C17A1000000/

 15日午前までの積雪は、青森市の酸ケ湯で256センチ、山形県大蔵村で241センチ、新潟県津南町で175センチ。名古屋市や広島市でも積雪した。

16日午前6時までの24時間に予想される降雪量は多い所で、北陸や関東甲信で80センチ、東北で70センチ、北海道と東海で60センチ、中国で50センチ、近畿で40センチとなっている。


http://www.asahi.com/articles/ASK1H3FZBK1HOHGB003.html?iref=comtop_8_06

 15日午前6時40分ごろ、岐阜県海津市海津町のため池で、付近住民から「車が転落している」と110番通報があった。池に転落したトラックの中から、近くに住む建築業中村孝司さん(48)が見つかり、その場で死亡が確認された。

記事によると、中村さんは家族に「灯油を買いに行く」と言って外出した後に事故にあったとみられています。


http://www.yukawanet.com/archives/5162854.html

「教科書に載せられるレベル」の大寒波なんだそうです。

欧州でも寒波による死者が出ています

欧州でも寒波で大量の死亡者が出るという事態になっています。

http://www.afpbb.com/articles/-/3113890

 この寒波によりここ約1週間で死亡した人々の大半は、欧州中部および南東部に集中している。また、ホームレスや、ギリシャやセルビアなどで足止めされている移民らはこの寒波で最も危険な状態に置かれている。

中東から足止めされている移民が厳しい状況に置かれているようです。

Twitterでは


またこの寒気で、くるといわれていたウイルスの猛威が一気に爆発する可能性があります。

外出時のマスク着用や手洗いなども、これまで以上にご注意ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク