【安倍疑獄 佳境へ】稲田防衛大臣が森友学園めぐる答弁を訂正し謝罪 加計学園問題も追及が進む

菅野完氏によって完全に追い込まれた稲田防衛大臣ですが、これまでの発言を翻し、答弁を訂正して謝罪したということでニュースになっています。

稲田防衛大臣は、辞任については否定しています。

一方、稲田防衛大臣の問題と並行して、加計学園問題によって安倍首相も徐々に追い込まれつつあります。

スポンサーリンク

メディア記事

稲田防衛相 森友学園めぐる答弁を訂正し謝罪 辞任は否定

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170314/k10010910721000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

稲田防衛大臣は、13日の参議院予算委員会で、大阪の学校法人「森友学園」の籠池理事長との関係について、「籠池氏の事件を受任したことも、裁判を行ったことも、顧問弁護士であったこともない」などと答弁しました。

これについて、14日午後の衆議院本会議で、民進党の升田世喜男国会対策副委員長は、「平成16年10月に『森友学園』が起こした訴訟に関する裁判記録には、稲田大臣と夫の弁護士が訴訟代理人として明記され、12月の口頭弁論には、稲田大臣が出廷したという記録も残されている。虚偽答弁を繰り返していたことは明らかで、即刻辞任すべきだ」とただしました。

これに対し稲田大臣は、「委員会の場で、突然、過去の資料に基づく質問だったので、私のまったくの記憶に基づき答弁したものだ。平成16年12月9日、夫の代わりに出廷したことを確認できたので、訂正し、おわびする」と述べ、答弁を訂正し謝罪しました。


【アベ友疑獄】「加計学園を早くしろ」内閣府が今治市を恫喝 首相の意向か

http://tanakaryusaku.jp/2017/03/00015508

 加計学園をめぐって内閣府が今治市をクレージーなまでに急がせたのには背景があった。安倍首相自らが国会でそれを披露するとは驚きだった―

参議院予算委員会できょう、社民党の福島みずほ議員が質問した。「総理は加計学園が今治市で獣医学部を作りたいと思っているのを知っていたか?」

安倍首相は気色ばんだ。友人の加計孝太郎氏を守りたいのだろう。恫喝口調だった。

「福島さんね、特定の名前を出している以上、政治によって歪められたという確証がなければ、その人物に対して極めて失礼ですよ・・・あなた責任とれるんですか」。首相は周章狼狽し早口になった。

安倍首相は聞かれてもいないのに、国家戦略特区で獣医学部を作るスキームについて話し始めた。語るに落ちるとはこのことである。

 内閣府の役人が忖度して自治体に恫喝をかけたりするだろうか? 加計理事長に便宜を図ろうとする安倍首相本人か側近が内閣府に圧力をかけたと見る方が妥当である。

スポンサーリンク