【暴政】安倍政権、森友問題を追及した野党への“嫌がらせ”で、国民に自己負担増を求める介護保険法改正案を“強行採決”

12日の衆院厚生労働委員会で採決された介護保険法改正案ですが、採決のやり方がひどすぎるということで、メディアが怒りの声をあげています。

介護保険法改正案は、年収340万円以上の人の自己負担割合を2割から3割に引き上げるというもので、本来この日は採決しないことで与野党が合意していたということです。

しかし民進党の柚木道義議員が冒頭で森友学園問題について質問したことに対し、安倍首相が激高。

与党側は「法案以外の質問をするのは十分審議した証拠」という理由で、法案を強行採決したということです。

スポンサーリンク

メディア記事

森友質問に首相ブチ切れ…介護法案“強行採決”の異常事態

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/203431

 これほどの横暴が許されるのか――。12日の衆院厚生労働委員会で、介護保険法改正案が強行採決されたが、その理由はナント、安倍首相が野党の森友学園絡みの質問にブチ切れたから。国民に自己負担増を求める改正案に反対している野党への“嫌がらせ”みたいなもので、「総理を侮辱」で籠池前理事長を証人喚問した時と同じ恐怖政治再び、である。


 暴挙! 自民党が「森友問題の追及するな!」と逆ギレし強行採決! 安倍首相は支持率53%あるから説明不要と開き直り

http://lite-ra.com/2017/04/post-3071.html

 まさに安倍政権による暴政の極みだ。本日開かれた衆院厚生労働委員会において、野党から森友学園の質問があがったことに自民党が逆ギレ。きょうは介護保険関連法改正案の質疑だけが行われる予定だったにもかかわらず、なんと強行採決してしまったのだ。


介護保険法改正案が可決=森友質問に反発、採決強行-衆院厚労委

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041200154&g=eco

 衆院厚生労働委員会は12日、介護保険関連法改正案を自民、公明両党などの賛成多数で可決した。民進党の柚木道義氏が法案審議と関係のない学校法人「森友学園」の問題について、委員会に出席した安倍晋三首相に答弁を求めたことに与党が反発し、採決を強行した。

Twitterでは

スポンサーリンク