【森友問題幕引きか】森友問題を追及しきれない民進党に批判が集まる【民進党が保守の暴走を許した】

森友学園問題で、野党第一党の民進党に批判が集まっています。

森友問題をまともに追求できず、野党としての役割が果たせない民進党の支持率は相変わらず低調のようです。

民進党といえば、フジテレビ「ダウンタウンなう」で片山さつき氏が、蓮舫代表について「まぁ、できるだけ長くやって頂けると」と述べていましたが、自民党からすれば民進党がいつまでも求心力がないままでいてくれることほどありがたいことはありません。

現在の保守の暴走は、民進党が招いた、とさえいえます。

ビートたけし氏は以前、民進党代表の蓮舫氏に対し、「二重国籍なんてスパイみたいじゃん。台湾経由の中国のスパイだったら笑うだろうね。」と言っていましたが、これは笑い話にならないところがあります。

民進党の求心力のなさは蓮舫氏の不人気に少なからず関係しており、民進党の弱体化が森友学園問題を疑獄のまま幕引きにしようとし、今後も保守の暴走を許す結果を招きかねないからです。

また皮肉なことに、森友問題を追及し、保守の悪い面を指摘している層や、民進党内部からも弱腰の民進党にも不満の声があがり、さらなる野党全体の弱体化を招く悪循環となっています。

仮に森友問題をもってしても、保守に自浄作用を働かせることもできず、疑獄が疑獄のまま禍根を残し、いたずらにイデオロギーの対立を生み出し、国内の混乱を長引かせる結果となった場合、野党第一党の民進党の責任は極めて重いといえます。

個人的には、蓮舫代表、そして日刊ゲンダイいわく「民主党政権を崩壊させた“A級戦犯”」こと野田幹事長が、保守を暴走させた一翼を担っている、と断じます。

スポンサーリンク

メディア記事

自民議員“陰毛事件”スルー 森友の幕引き許す民進の逃げ腰

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/202705/1

「官邸は、森友学園問題は収束しつつあると認識しています」(官邸担当記者)

このままでは逃げ切りを許すことになる。森友問題で安倍首相の昭恵夫人の関与は濃厚になる一方だし、疑惑は何ひとつ解明されていない。さらには本紙既報通り、自民党現職議員の薬物疑惑まで浮上。いくらでも攻める材料はあるのに、野党第1党の民進党に本気で政権を追い込む気がないからだ。

「今の執行部があまりにだらしないのです。野田幹事長、山井国対委員長が“永田メール事件”のトラウマに縛られて、森友問題でも追及しきれない。それどころか、『森友問題はもうネタ切れで、そろそろ打ち止めだ。4月から心機一転、共謀罪で徹底追及する』などと言い出す始末です。籠池氏サイドから新証拠が出されるたびに政府側は釈明に追われ、どんどん説明に整合性がつかなくなってきている。もう少しで追い込めるのに、ここで踏ん張らなくてどうするんですか。現場で真面目に追及している若手議員の間では、及び腰の執行部に対する不満は爆発寸前です」


野党民進党には森友事案解明の意思があるのか

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-04f5.html

安倍昭恵氏が事実に基づいて証言すれば、恐らく、安倍首相は辞任せざるを得なくなるだろう。
このような状況が生まれているにもかかわらず、野党の姿勢は極めてあいまいである。
とりわけ野党第一党の民進党の姿勢があいまいである。
この機会に安倍昭恵氏の証人喚問を実現できないなら、民進党には消滅してもらうほかに道はない。


蓮舫代表 辻元氏の森友問題報道にガセネタ反論も党勢回復せず

http://news.livedoor.com/article/detail/12874559/

 民進党は、後半国会に入っても「森友学園」への国有地売却問題の追及を続けている。だが、マスコミ各社の世論調査では同党の支持率は微減、逆に安倍内閣の支持率が上昇という皮肉な結果を叩きつけられている。

蓮舫氏は「総じて大きかったのは、森友に関する政府の説明が十分ではないという声が高かったように思う。(世論調査の)数字はマスコミの仕事なので解説したくない」と話した。


政権崩壊の“A級戦犯” 野田幹事長起用で民進党は消滅必至

2016年9月18日の記事です。

 引退か蟄居すべき人物を登用する蓮舫氏のセンスのなさにはア然とする。

「党内基盤が弱い蓮舫さんが信用しているのは、師匠の野田さんくらい。自分は発信に徹して、党運営は野田さんに全権委任するということでしょう」(別の中堅議員)

これで党内はガタガタだ。政治アナリストの伊藤惇夫氏は言う。

「蓮舫代表は党運営の経験がなく、自信がない。それでマサカの人事になったのでしょう。内ゲバが続けば、今度こそ有権者に見放されます」

それが狙いなのか。蓮舫・野田コンビはあえて党消滅を誘発しようとしているとしか思えない。

スポンサーリンク