【隠蔽】森友交渉記録のデータを物理的に消去へ 財務省がシステムを更新【真相究明困難に】

学校法人「森友学園」への国有地売却の交渉記録を記した文書や電子データを財務省が廃棄・消去したとされる問題ですが、同省が当時使用していた情報システムを更新し、近くNECがデータを物理的に消去する作業に入るということで、話題になっています。

ネットではあからさまな隠蔽に対して、怒りの声があがっています。

スポンサーリンク

メディア記事

森友交渉時のデータ消去へ 財務省がシステム更新

http://www.asahi.com/articles/ASK625VXNK62UTFK015.html?iref=comtop_8_07

財務省が明日6月1日に森友学園文書を完全消去の計画! 安倍政権の情報隠蔽はもはや独裁国家並みだ

http://lite-ra.com/2017/05/61.html

 民主主義国家でこんなことが許されていいのか、と唖然とするが、しかし、これこそが安倍政権の公文書管理に対する姿勢なのだ。前川喜平前文科事務次官が告発した、加計学園をめぐる「総理のご意向」文書もそうだが、自分たちにとって都合の悪い資料はすべて隠蔽し、なかったことにしてしまう。

Twitterでは

スポンサーリンク