ポスト朴大統領がやばすぎると話題に 「従北」「親中」「反日」

韓国の次期大統領候補にもトランプのような暴言を吐くのがいるそうですが、かなり有力だという情報もあります。

個人的には、ゼノフォビアやポスト真実の流れ自体は変わらないかもしれませんが、度を越した暴言のセンセーションはいずれなりを潜めると考えている中、韓国が誰を大統領に選ぶのか、注目してます。

メディア記事

http://www.sankei.com/world/news/161205/wor1612050031-n2.html

やばい、とにかくヤバ過ぎる。韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が任期前の退陣を表明したことで、来年12月の大統領選が加速するが、有力候補の正体がすさまじいのだ。顔ぶれを見れば、「従北」「親中」「反日」という危険なキーワードが並ぶ。

http://www.j-cast.com/2016/12/01285003.html?p=all

潘氏は、日本メディアに対して「友人や韓国社会のリーダーたちと話し合いたい」と意味深な発言をしている。また周辺人物は、潘氏が韓国帰国後、元大統領らの墓地を参拝する意向を持っているなどと語っている。こうした一連の動きは、出馬への地ならしと受け止められている。

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6848

次期大統領候補として、世論調査で文在寅「共に民主党」前代表、潘基文国連事務総長に次ぐ3位に急浮上した李在明城南市長(51)にスポットを当てた。同紙は李氏を、〈既得権勢力に対抗する人〉と評して“韓国のトランプ”になぞらえた。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/pyonjiniru/20161204-00065128/

歯に衣を着せぬ言動から「韓国のトランプ」と称されている。李市長の言動は国民からすれば溜飲を下げる「サイダー」のようなものだが、幾つか発言を列挙すると;

「私は大衆の中に入って、大衆の声を聞いて行動する」

「朴槿恵を拘束して、法は万人の平等であることを示さなければならない」

「政経癒着し、労働を弾圧し、中小企業を苦しめる財閥を解体させなければならない」

「我々を侵略し、独島(竹島)への挑発を続けている事実上の敵国である日本に軍事情報を無制限に提供する協定を締結するなら朴槿恵は大統領でなく、日本のスパイだ」

「社会的企業に仕事を与えたことが従北(北のシンパ)ならば、特定人に現金を渡した朴槿恵は固定スパイである」

Twitterの反応

調べていると、「国交を断絶せよ」、「相手にしてはいけない」という意見であふれかえってました。

2chなどもみましたが、全体的に嫌韓ムードが露骨になってきて、議論は一方的です。理念や理想的なことは口に出すのもはばかられる、といった空気感がありました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク