マッサージ不正 36府県で療養費水増し など【気になったニュース】

今日の気になったニュースです。

メディア記事

https://this.kiji.is/194369011317409271?c=39546741839462401

”健康保険を使ったマッサージやはり・きゅうで、事業者が75歳以上の患者への療養費(治療費)を水増しするなどして不正に受け取ったケース”について、2008年度以降、9億5千万円にものぼるということでニュースになっていました。


http://blog.esuteru.com/archives/20008105.html

御嶽山の噴火災害で、亡くなった登山者5人の遺族が、”噴火前の2日間にわたって1日50回以上の火山性地震を観測していたにもかかわらず、山頂の火口周辺1キロを立ち入り規制にする「噴火警戒レベル2」に引き上げるのを怠った”として、国と長野県を相手に総額1億5千万円の損害賠償を求めたということでニュースになっています。

自然災害を国の責任にするな、という意見がありましたが、災害による入山を「責任的に管理する」ということで気象庁が警戒レベルや入山規制の権限を持っているわけですから、その管理が機能していなかったという点では、訴えは正当性をもっていると思います。


http://news4wide.livedoor.biz/archives/2117317.html

最初の火付けには成功したけど、後が続かなかったようです。

http://netgeek.biz/archives/90911


http://business.newsln.jp/news/201701180541190000.html

「Windows 7は既に廃止されたセキュリティー・アーキテクチャーに基づいている。そのため企業ユーザーは、拡張サーポート期間が終了する次の3年間をモダンOSに移行するための準備期間として利用する必要が生じることとなる。既にドイツ国内企業の51%がなんからのサイバー攻撃の犠牲となっていることを考慮すると、Windows 7でセンシティブなデータを扱っている企業ユーザーは、次の3年間で多大なリスクに晒されることになるだろう」

ということで、企業ユーザーにWindows10への乗り換えを勧めています。


https://thepage.jp/detail/20170118-00000003-wordleaf

 三浦九段が対局中にスマホを不正使用しているのではないかという疑惑に関して、将棋連盟は昨年10月、三浦九段の年内の出場停止処分を下した。しかしその後、第三者調査委員会が「不正使用の証拠はない」とする調査結果を報告していた。

ということで、日本将棋連盟の谷川浩司会長が会長を辞任すると発表しました。


http://smart-flash.jp/entame/15370

レイザーラモンRGがトランプ氏について語っていました。


http://www.bangkokshuho.com/article_detail.php?id=8150

タイ南部で深刻な洪水被害が起きているようです。

長期化すれば被害が1000億バーツにも及ぶそうです。

イサラ会頭は「南部の洪水で打撃を受けている現金作物はゴムとアブラヤシ。仮に洪水が20日以上に及んだ場合、ゴムの樹は枯れてしまい、植え替えてゴムが採れるまでに8-10年かかる。アブラヤシも同様に洪水が30日以上になれば枯れてしまい、植え替えて収穫できるまでに3-5年が必要となる」と説明している。