中国、邦人6人を3月から拘束 地質調査の技術指導で 「日本地下探査」無事解放を訴える

中国で今年3月末に、地質調査の技術指導で派遣された日本人6人が山東省と海南省で中国当局に拘束されていたことが、ニュースになっています。

温泉開発のために訪中したものの、何らかの活動が「違法な活動に従事した疑いがある」と見なされた可能性があるとのこと。

「日本地下探査」は22日、拘束された6人の無事解放を訴え、引き続き働きかけをしていくと述べています。

スポンサーリンク

メディア記事

中国邦人拘束 派遣した日本企業が解放訴え

http://news.livedoor.com/article/detail/13098528/

中国、邦人6人を3月から拘束 スパイ容疑か

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H8A_S7A520C1CC1000/

地元住民「うかつに近づけない」 中国の邦人拘束現場

http://www.asahi.com/articles/ASK5R3S0QK5RUHBI013.html

「何をすれば危険なのか…」 曖昧な法運用 習近平政権、「スパイ摘発」を求心力強化に利用

http://www.sankei.com/world/news/170522/wor1705220047-n1.html

「精神状態が心配だ」 社員が拘束の地質調査会社が会見

http://www.sankei.com/affairs/news/170522/afr1705220027-n1.html

許可得た温泉調査のはず…スパイ厳戒、中国が邦人拘束

http://www.asahi.com/articles/ASK5Q5SDPK5QUHBI01Q.html
スポンサーリンク