大麻キャンディー208本を密輸した容疑で再逮捕 米国籍の男

大麻を含有するキャンディーを密輸した容疑で、神奈川県警が米国籍の男を逮捕したということでニュースになっています。

メディア記事

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170105/k10010829921000.html

NHKによると、容疑者は大麻キャンディを「痛み止めに使おうと思った」と供述しているということです。


http://www.sankei.com/affairs/news/170105/afr1701050018-n1.html

産経新聞では容疑者の名前も公開。

米国籍の自称飲食店従業員、ライアン・ホワイト容疑者(36)を再逮捕した。

とし、大麻は川崎外郵出張所の検査で発見され、昨年12月15日に

長野県野沢温泉村の知人宅で小包を受け取ったため、麻薬特例法違反(規制薬物所持)容疑で現行犯逮捕していた。

と述べています。


http://www.asahi.com/articles/ASK1535C8K15ULOB007.html

朝日新聞によると、

大麻キャンディーはなめると大麻を吸ったのと同じような状態になるという。

と述べています。


大麻キャンディについては、アメリカのオハイオ州で開かれたフェスティバルで、大量の大麻キャンディを食べた人が中毒症状を起こしたということも記事になっていました。

http://33765910.at.webry.info/201608/article_2.html

Twitterでは