山口敬之氏にレイプされたと主張する女性・詩織さん(28)、山口氏不起訴を受けて検察審査会に不服申立 顔と名前を公開して記者会見

山口敬之氏にレイプされたと主張する女性・詩織さん(28)が5月29日、山口氏が不起訴となったことを受け、検察審査会に不服申立をしたと発表したことでニュースになっています。

詩織さんがレイプ被害についての相談を受けて、警察が捜査をし、タクシー運転手や、ホテルのベルボーイ、ホテルセキュリティーカメラ映像、下着から採取したDNA片の鑑定結果などの証拠が揃い、2015年6月にいったんは山口氏への逮捕状が発行されたものの、不可解な理由で逮捕に至らず、嫌疑不十分で不起訴となりました。

詩織さんは「匿名の被害者女性と報じられたくなかった」として、顔と名前を公開して記者会見に臨んでいます。

メディア記事

「私はレイプされた。不起訴はおかしい」著名ジャーナリストからの被害訴え、女性が会見

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00010010-bfj-soci