岡村隆史、舞台俳優が女優を口説く手口を暴露

俳優って、あきらめずにがんばってがんばって地位を築いていくのがクセになってそうで、なんか女性を落とすにしても、しつこそうなイメージはありますw

http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-13998.html

「気に食わないなら、辞めればいいじゃない」って言うんですって。

ほんで、途中から「この人、イヤな人やわぁ」ってなるけど。だけど、まずグループLINEで、そこから個人にパチーンって入れて、「ちょっと話したいことあるんだけど」って言うて。

「電話出てくれるかな?」「ああ、いいですよ」って。で、出たら「グス…グス…」って、泣いてんねん。「どうしたんですか?泣いてます?」「いや…泣いてないよ」って。明らかに泣いてんねんって。あんだけけちょんけちょんに言うてんのに。

「ちょっと、泣くのやめてもらっていいですか?」って言うて、「あ、ごめん…ごめんね」って。それで、そいつ何って言うたかっていうたら、いきなりやで。「俺じゃダメかな?」って(笑)

緊張の緩和方式で、追い込んでおいて救う、というやり方は、古典的な手口だと思いますけど、わかっててそれできる人はそんなにいなさそうw

ところで、岡村隆史さんは以前にも同じような話をしているようで。

http://dokujyoch.net/archives/47781712.html

俳優Aから教わった女を落とす方法を紹介。
舞台稽古の最中に女優の演技に厳しい指導するという。落ち込む女優に帰りに飲みに誘って「才能がない女優には厳しい指導をしない」とフォローするとコロっと落とすことができるそうだ。

なんか、女性の防犯マニュアルみたいですw

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナインティナインのオールナイトニッ本(vol.1) [ 岡村隆史 ]
価格:1028円(税込、送料無料) (2016/12/3時点)