引退した成宮寛貴関連の現在のニュースをまとめてみる

本人はシンガポールに同行者といるらしい

http://news.livedoor.com/article/detail/12426234/

井上氏は、一部で成宮氏がシンガポールに入国したと報じられていることに触れ、シンガポール行きは間違いないが、そこからヨーロッパに入った可能性を指摘。井上氏によると、成宮氏は英語が堪能で、以前よりオフになるとふらっとひとりで海外に出ていたため、旅慣れているというのだ。

さらに井上氏は、成宮氏が「ひとりではなく同行者がいる」とも明かす。この情報にコメンテーターの江口ともみは「本当にホッとしました。ひとりになるとそれだけ追い込まれる状態なので」と安堵する。


http://news.livedoor.com/article/detail/12454912/

なんでも、成宮氏は現在ヨーロッパにおり、日本人があまり行かないエリアに信頼のおける同伴者とふたりでいるという。

しかし加藤はこの独自情報に対して、「成宮くん、もう引退してますからねぇ」「一般の方ですもんね。扱いとしてはね」と井上氏をたしなめるかのように発言していた。


http://news.livedoor.com/article/detail/12453924/

「成宮は西麻布や六本木にあるゲイが集まるクラブによく取り巻きと来ていた。成宮は周囲の人間に存在を気づかれると、露骨にイヤな顔をする。ゲイの間では『感じが悪い』と評判だった」(芸能関係者)

セクシャリティな部分は個人の自由だ。二丁目との絆を断つ必要はまったくない。だが、薬物との絆はなかったと信じたい。


http://rocketnews24.com/2016/12/21/840110/

その成宮さんに関する情報を週刊誌に暴露したとされる人物、“A氏” のTwitterアカウントが存在するようだ。この人物は、2016年12月21日、つまり本日の昼から夕方にかけてブログを公開すると予告している。そこで、これまでに明かされていない事実を公表するというのだが……。

http://rocketnews24.com/2016/12/22/840373/

結局のところ、今回の投稿で新事実は語られていないうえ、やけに広告が多いブログだったため、同氏のTwitterには非難が殺到しつつある。いずれにせよ、今後いかなる衝撃事実が語られるのか気になるところだ。

http://onlytrue00.jp/onlytrue00/

このA氏に非難が集まりはじめる

http://news.merumo.ne.jp/article/genre/5507468

「ブログ開設のために、わざわざ有料サーバーを使い、ドメインを取得しているA氏ですが、アフィリエイト広告のバナーをあちらこちらにベタベタと貼っているのが印象的。21日の『とくダネ!』(フジテレビ系)に顔を隠して出演したA氏は、告発は金銭目的ではないと否定していましたが、ブログは金銭目的と見られても仕方がないですね」


http://news.merumo.ne.jp/article/genre/5508883

元俳優・成宮寛貴の薬物疑惑について写真誌「フライデー」(講談社)に告発した「友人A氏」を名乗る人物が、12月21日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)に出演した件で、成宮サイドが番組に対して訴訟も辞さない構えで激怒していることがわかった。成宮の元所属事務所に近い業界関係者によると、すでに番組側には抗議を伝えた模様だという。

「成宮さんには弁護士がついているようだけど、引退したからといって事務所と無関係になったわけじゃないからね。事務所も、ここまでの報道は看過できないと、かなり怒っている」(同)


http://news.merumo.ne.jp/article/genre/5505473

薬丸は22日放送のフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。A氏のブログの内容について言及し、「『ヒロが起こした騒動』とあるけど、彼(A氏)も同罪だと思う」と指摘した。また「間違ったものばかり」という部分に着目し、「彼が最初に通報したのが出版社だったということがまず間違い。これは警察に通報すべきだった」と断言した。


http://news.merumo.ne.jp/article/genre/5507593

また2回にわたって同番組のインタビューを受けたA氏に、メインアシスタントの菊川怜は「もう随分インタビューに答えたんだから、もう(ブログに)書くこと無いんじゃないですか?」と冷たく言い放った。だがA氏のツイッターのフォロワーは現在4万7千人を超え、ブログの更新を待っている人も多数いるようである。

A氏がぼちぼち身割れか?

http://netgeek.biz/archives/89621

素性を知る仲間内では「あつ」と呼ばれているということが分かった。「素性をばらしてやる」という言葉も飛び出ており、いつ暴露が始まってもおかしくない状態。これにはA氏も困っているに違いない。


今は友人Aという人物に焦点が当たっているようですね。

ゲイ関係の話はこじれるケースが多いですが、ここまで大きく取り沙汰されるケースは珍しいように思えます。