格安旅行会社「てるみくらぶ」が破産 

格安旅行がウリだった「てるみくらぶ」(東京都渋谷区)が販売した、海外旅行ツアーの航空券が発券できなくなっているトラブルが取り沙汰されていましたが、今日27日に、裁判所から破産手続きの開始決定を受けたということで、ニュースになっています。

スポンサーリンク

メディア記事

【速報】格安海外旅行業者の(株)てるみくらぶが破産

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00010000-biz_shoko-bus_all

 動向が注目されていた格安海外旅行業者の(株)てるみくらぶ(TSR企業コード:296263001、法人番号:6011001044153、渋谷区渋谷2-1-1、設立平成10年12月4日、資本金6000万円、山田千賀子社長)は3月27日、東京地裁に破産を申請し、同日破産開始決定を受けた。


「てるみくらぶ」が破産 発券巡りトラブル相次ぐ

 「格安」をうたう海外旅行を手がける旅行会社「てるみくらぶ」(本社・東京都渋谷区)が27日、裁判所から破産手続きの開始決定を受けた。同日午前11時半、国土交通省で記者会見して発表する。24日から一部のツアー参加者に「航空券の発券ができない」などと伝え、日本旅行業協会などに問い合わせが相次いでいた。

Twitterでは

スポンサーリンク