由布市職員、税金を滞納していた男性に「サラ金で借りてでも払いなさい」

ない袖は振れぬ、という開き直りの言葉があるけど、滞納してから8年間未納し続けていたわけで、どうも心情的には一概に市を責めるわけにもいかない事情がありそうです。

http://netaatoz.jp/archives/9426153.html

税金は収入に応じて掛かるようになっている。

つまりかなりの収入があったのに払わずに別の買い物に使ったということだ。

買い物で使ったのか、会社が倒産したなどの理由があったのかどうかは不明ですが、金があるうちに払わなかったのは事実ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク