研ナオコさん、「右大腿骨頸部(けいぶ)骨折」で長期治療へ

歌手でタレントの研ナオコさん(63)が21日、山梨県甲府市で梅沢富美男さん(66)との舞台「アッ!とおどろく夢芝居」の公演中に転倒し、緊急入院。

「右大腿骨頸部(けいぶ)骨折」の治療のために長期休養することになるということで、ニュースになっています。

スポンサーリンク

メディア記事

研ナオコさんが公演中に骨折 長期治療が必要…梅沢富美男さんと共演の舞台で

http://www.sankei.com/entertainments/news/170322/ent1703220006-n1.html

 事務所によると、研さんは21日、甲府市の「コラニー文化ホール」で、俳優で歌手の梅沢富美男さん(66)と共演の舞台「アッ!とおどろく『夢芝居』」の公演中にバランスを崩し転倒、緊急入院したという。


研ナオコ 右大腿骨頸部骨折で長期休養へ…公演中に舞台で転倒

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/22/0010023674.shtml

 歌手でタレントの研ナオコ(63)が21日、山梨県甲府市のコラニー文化ホールでの梅沢富美男(66)との舞台「アッ!とおどろく夢芝居」の公演中に転倒し、緊急入院した。所属事務所は22日、「右大腿骨頸部(けいぶ)骨折」と診断されたことを報道各社へのFAXで発表した。治療のため長期休養することになるという。


大腿骨頸部骨折って、よく高齢者が転倒した時に骨折する箇所で、骨粗鬆症などが原因になることが多いようです。

Twitterでは

スポンサーリンク